潤静の解約の仕方を知っておこう!

潤静の解約の手順とは!

潤静を定期購入で申し込んでいる人なら、いつかは解約をする時が来ますよね。解約をする時って、注文する時とは違って手順が分からずついつい先伸ばしにしてしまうことってありませんか?でも、必要ないと思った商品なら、早めに解約したいですよね。

 

ここでは、潤静の解約ってどのようにして解約すればいいのか調べてみました。潤静を定期購入で申し込んでいる人は、潤静の解約方法を先に知って起きましょう!

 

潤静の解約手順

まずは、潤静の解約手順をご紹介いたします。解約手順については、まずは公式サイトの一番下にある「特定商取引法に基づく表記」を一読しましょう。

 

一読が終わったら、次は解約をするために電話をかけます。潤静の解約については、公式サイトでも「電話で」と記述があるので電話で行うようにします。メールやFAXでは受け付けていませんので必ず電話で行うようにしましょう。

 

電話で確認されることは、注文した時の氏名や住所や電話番号です。もしも解約理由を聞かれても、先方の品質向上の為に教えてあげましょう。しつこく聞かれることはありませんので大丈夫ですよ。

潤静の解約に関する注意事項

では、次に解約をする時に気を付けることをご紹介いたします。

販売店について

潤静の解約が出来るのは、公式サイトの定期購入を申し込んでいる人だけになります。潤静の販売店は楽天もありますが、こちらでは解約は不可能ですので注意しましょう。

最低3回の購入が条件

定期購入の場合は、平均して皆が効果のある回数まで解約することが出来ません。そのため、3回は購入することが必要です。しかし、もしも3回を待たずに肌に炎症が起こって解約をしたい場合には、早めに連絡するようにしましょう。

 

潤静の定期購入では、30日間の返金保証制度を受け付けていますので、こちらの対象になるかもしれません。

次回発送予定の10日前までに連絡

最後に、潤静を次の購入分から解約したい時には次回発送予定日から数えて10日前までに連絡することが必要です。

 

これ以上遅れて連絡をしてしまうと次の分からの解約が出来なくなりますので10日前までには必ず連絡をするようにしてくださいね。

 

以上が潤静の解約をする時の注意点になります。この3点さえ守れば、いつでも解約することが出来ます。この3点は気を付けるようにしましょうね。

潤静の解約に関するまとめ

潤静の解約については、電話で解約をするということが分かりました。その他の連絡方法は受け付けていませんので注意しましょう。

 

また、解約をする時の約束事として、「公式サイトの定期購入から購入した人しか解約できない」「最低でも3回以上購入していないと解約できない」「次回発送予定日の10日前までに連絡をする」ということがありました。

 

ただ、最低3回以上が解約の条件としても、もしもそれよりも前に解約したい時には、30日間の返金保証制度が使える場合もありますので、早めに先方に連絡をするようにしましょう。

 

>>潤静の最安値はコチラ